夏はInstagram(インスタ)映えする九谷焼に人気が集中




そろそろ北陸地方も梅雨明けでしょうか。

7月~8月、暑い夏は器屋の閑散期

さて夏がきました。この季節、器屋、陶磁器屋にとっては1年で最もゆっくりとした時間を味わえる時期です(あえて暇とは言いません)もちろん年中お忙しい陶器屋さんもあるかもしれませんが弊社では間違いなく静かな時間が流れます。
季節販促的なイベントがお中元くらいしかないので弊社の焼き物よりも、あえて器ならガラスの器を選ばれる傾向が強いように思います。もちろん私もこの季節選ぶならガラスの器です。北欧デザインのイーッタラ(Iittala )のガラス食器や沖縄の琉球ガラスなんかも良いですよね。

一応、弊社も夏場の努力は欠かしません

とにかく夏場の暑い時期は涼しげな器が良いです(笑)ただ弊社としても何もせず夏場を過ごすわけにもいかないので毎年、何かしらのイベントをしかけているのも事実です。例えばお中元というテイストではなく夏の自分へのご褒美的なお買い物やお盆休み帰省のお土産、または帰省後のご実家への御礼の品としてなど、結構ジタバタ毎年もがいてみています。まあ思った以上な成果は得られてません・・・そんな中、今年、コンスタントにご注文頂いているのがガラスと陶磁器の組み合わせで人気の九谷和グラスシリーズ、その中でも写真のショットグラスだけにご注文が集中している異常事態です。

2017年の夏はショットグラスに人気が集中

このシリーズ、ビアグラスもロックグラスのご用意もあるのに何故か?この夏、ショットグラスに人気が集中しています。確かにジンやウォッカがブームになりつつあるので、その影響もあるのかもしれませんが、夏のイメージが強いビアグラスを押しのけての人気にご紹介する側が驚いている状況です。ただこのグラスでのんびり冷酒を呑んだら美味しいだろうな~というイメージはふつふつと沸いてきます。

Instagramインスタ映えする器

ショットグラスという器は度数の高いお酒を嗜む器としてはもちろんのこと小ぶりで背の高い形状からちょっとしたお料理を盛る小鉢的なアイテムとしても便利な器です。特にこの和グラスはガラスと陶磁器なので色鮮やかなお料理をガラス越しで撮影できることからインスタグラム用の写真としては抜群に重宝します。なんせ器がショットグラスサイズなので中に入れるお料理も少なくて済むこと(例えばオリーブ数個とか)また部屋のいたるところを背景にできるという点も便利な器です。

そんなこんなで弊社の夏場の努力に反し、人気が集中する器のブームが勝手に出来上がりつつある2017年夏、あっつい夏になりそうですので皆様お体には気をつけて下さいね。

九谷和グラス ショットグラス 5,940円(税込)~

九谷焼専門店 和座本舗
http://www.wazahonpo.jp/